読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキエノート

アルパカとねこすけとハムスターと犬です。

エステに行かずに、ブラジリアンワックスで脱毛しました

エステに行くと高いビキニラインなどの脱毛を家でやってみました。

経緯

まず、なぜそんなことを思い立ったのかというとトイレに入った時や月経の時に臭いがかなり気になったから。 私の場合、普通に座ってても臭いんじゃないか?!というくらい神経質になっていたので、思い切って脱毛に踏み切りました。

今回の下準備

まず、薬局でよく売ってる脱毛クリームに目をつけました。 脱毛クリームは薬局にも数種類しか売ってないので、肌に良さげなものを選んでみました。 大体、薬局で売ってるのはこんな感じのもの。

エピラット 除毛クリーム 110g [医薬部外品]

エピラット 除毛クリーム 110g [医薬部外品]

ヴィート バスタイム 除毛クリーム 敏感肌用 150g

ヴィート バスタイム 除毛クリーム 敏感肌用 150g

脱毛クリームは、陰毛を適当な短さにカットして、クリームを塗るだけ。 Oゾーンまでたっぷり塗って15分待機。 時間が経ったら、ティッシュで拭く。

おぉ〜〜とれるとれる。

しかし、所詮は脱毛クリームなので毛根までしっかり毛が抜けるわけではないので、見栄えは良くなかったです。 見た目は、抜けない程度の生えかけの毛のような感じ。

ブラジリアンワックスを使おう

志高く、完全なる脱毛、完全なるパイパンを目指していたのでネットで調べて、「ブラジリアンワックスなら根こそぎ取れる!」ということを知りました。 さっそく、Amazonで注文。 今回使ったのはこれ。

SURGI(サージ)ブラジリアンワックス

SURGI(サージ)ブラジリアンワックス

日本語の説明が丁寧についているので、ブラジリアンワックス初心者でも分かり易かったです。

使い方は、まず付属のオイルを毛に浸透するように塗ります。 ワックスは蓋を開けてレンジで温め、蜂蜜くらいの硬さに。 私は気持ちいいかな?くらいのちょっと温かめにしました。

温めたワックスを付属のヘラで3mmくらいの厚さに塗りたくり、あとは毛が生えてる方向とは逆に剥がすだけ。 少しずつ塗って剥がす方がきれいに毛が抜けます。

仕上げに残った毛を毛抜きで抜いて完了です!

感想

ブラジリアンワックスのレビューを見てると「痛い」というワードがよく出てきますが、私の中ではこの「痛い」は「痛気持ちいい」でした。 Amazonのレビューをよくよく見て行くと、結構癖になる痛さと言ってる人も…w

仕上がりとしては、脱毛クリームなんて目ではないくらいツルッツルになりました。 デリケートゾーンからOゾーンまでツルツルに…。 ある程度、抜けなかった毛は残りましたが、抜くのが大変!というほどではありませんでした。

パイパン女子の結論

エステだと恥ずかしいし、高いしのデリケートゾーンの脱毛ですが、ブラジリアンワックスを家で使えば手軽に脱毛できました。

ブラジリアンワックスは使うたびに毛が薄くなっていくこともあると書いてあったので、陰毛を煩わしく思っている方にはおすすめです。

ただし、家に人がいないときにこっそりやりましょう。 家に帰ってきて、M字開脚して陰部に何かを塗りたくってる女がいたらびっくりすると思うので。