読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキエノート

アルパカとねこすけとハムスターと犬です。

レビュー:スロウハイツの神様

辻村深月の「スロウハイツの神様」を読みました。

1ヶ月前に読み終わってたんですが、レビューが遅くなってしまって、感想に新鮮さがなくなってしまったような…

上巻を読むとすぐに下巻を読みたくなる作品です。

下巻まで読んで、種明かしをされたときのドキドキが堪りません。

上下巻ドタバタ劇を読みたい方はぜひ。

上巻の意味深な終わり方からの下巻。 痛快で面白かったです。

特に環が天使ちゃんであったのには驚きました。 ファンなのはわかってたし、恋愛感情もあった?のかなと思ってましたが、まさか天使ちゃんだったとは。 大人になった環からは想像できませんでした。 公貴が環のストーカーみたいになってたのは笑いました。 全部、環に公貴がやってたこととは。 そういう意味では環と公貴は両想いというより、それ以上の関係だったのかなぁと思いました。

大きな事件も起きず、スロウに本が読みたい方にオススメです。